山形大学インクジェット開発センター

MENU

活動内容Activity Information

2021年度 YU-IJWSセミナー講演タイトル

第1 回セミナー(4/16)「産業用インクジェットのアップデート」

「産業用インクジェットのアップデート、最近および2020年のインクジェット業界動向」 
                      大野インクジェットコンサルティング 大野 彰得


第2 回セミナー(5/14)「バイオプリンティング」

講演1 「生体適合性に優れた診断・治療用ソフトバイオマテリアルの設計」 九州大学 田中 
講演2 「インクジェットプリンタと同様に印刷可能な抗原抗体検査向け光センサー」 九州大学 興 雄司

第3 回セミナー(6/18)「高速インクジェットプリンター紹介、日本画像学会研究討論会トピックス」

「高速枚葉インクジェットプリンター TASKalfa Pro 15000Cのご紹介」
                     京セラドキュメントソリューションズ㈱ 染手 隆志
第127回日本画像学会研究討論会 トピックス1
  「IJヘッドで吐出されたインク液滴の飛翔形態とインク物性との関係」
                     京セラドキュメントソリューションズ㈱ 齋藤 将史
第127回日本画像学会研究討論会 トピックス2
  「サテライト生成に影響を及ぼすジェット分離タイミングの水性/油性インクでの検討」
                      山形大学インクジェット開発センター 
森田 直己

第4 回セミナー(7/12,13,21)「インクジェット入門コース」

「インクジェット入門コース1」~インクジェットの歴史と技術~
                      山形大学インクジェット開発センター 酒井 真理
「インクジェット入門コース2」~インクジェットの最新動向、応用、将来展望~
                      山形大学インクジェット開発センター 酒井 真理
「インクジェット入門コース3」~インクジェットの最新動向、応用、将来展望2~
                      山形大学インクジェット開発センター 酒井 真理


第5 回セミナー(9/10)「高速・水性インクジェット技術の汎用性の向上とその要素技術」

水性インクジェット印刷機と軟包装市場への展開」 ㈱シンク・ラボラトリー 重田 核
11000 Inkjet PressSambaヘッドの紹介 」 富士フィルムビジスイノベーション㈱ 瀬戸 信二

第6回セミナー(10/22)「3D」

「3次元立体物を主な対象とした加飾技術に関して」 ㈱ミマキエンジニアリング 橋本 拓人
「食品3Dプリンタの最新動向」 山形大学 川上 勝

第7回セミナー(11/19)「サービス業としての印刷が生む新しい価値」

1部 「デジタルプリントの強みをいかすプリントオンデマンドサービス事例紹介  
                       株式会社OpenFactory堀江織物  堀江 賢司                    
2部 プリントオンデマンドによる印刷as a Serviceに大切なポイント」                                          
                       株式会社OpenFactory堀江織物  堀江 賢司

第8回セミナー(12/13)「計測」

第1部 「微小領域における画像計測の最新動向」 西華デジタルイメージ㈱ 中村 健一
第2部 「レーザーを使ったインクの乾燥工程評価の最新手法のご紹介」 三洋貿易㈱ 吉川 貴士
第3部 「高速度カメラによるインクジェット可視化事例」 ㈱フォトロン 吉﨑/上野/井上

第9回セミナー(1/21)インクジェットインクの最適化-千態万様

第1部 「千態万様”という可能性と困難さ」
第2部 「Graphic Arts 技術の中のインクジェットインクの歴史」 
第3部 「インク種類、色材種など、構成による最適化の同じ点と違う点
第4部 「近年のインク技術トレンド」 
第5部 「環境への配慮: IJシステムはSDGsにいかなる貢献が可能か」  
                            (元)キヤノン㈱ 野口弘道 

第10回セミナー(3/18)「IJ技術動向2021~2021年のインクジェット技術を振り返り,これからの展開を予測する〜」

・日本画像学会インクジェット技術部会・技術交流会の紹介  藤井雅彦

・日本画像学会より客演講演   三菱製紙株式会社 名越応昇

                                                              インクジェット研究会YU-IJWSのページに戻る

 

上へ戻る